34歳のバースデーを迎えて思うのは「髪の毛もおやじに似てきた・・・」

先月で34歳となりました。沢山の方々に祝福のメッセージやプレゼントを頂、何歳になって誕生日はありがたいですね。
さて、これまで大学を卒業してからずっと飲食店で働いている私ですが、この34歳の年は大きな転換期となりそうです。

飲食は非常に楽しいですし、現場にいるのが本当に充実しています。得るものは沢山ありましたし、すごく成長もさせて頂いたし、人間的に大きくしてくれました。そんな事でようやく次のステップ、目標ができました。チェーン店として展開する我が社の店舗開発にいきたいと思うのです。10月には、宅建の試験も控えており、のこり2か月間となりました。この資格がすべてではないですが、これまでの経験を最大に活かし、そして新たな土地を開拓していきたい。店舗を増やすことで莫大な資金が動きます。失敗が許されない勝負となりますが、しっかりと店舗開発に大切な戦略を学び、売上予測を作成し、私がやったら必ず成功すると言われるような存在を目指したいと思います。この一年間は死ぬ気で勉強し、35歳からの新たな挑戦の準備期間にしたいと思います。

しかし順調な仕事とは裏腹に誕生日を迎える前後くらいから気になりだしてきたのが、薄毛になったこと。
遺伝とは恐ろしいもので、親父に髪の毛まで似てきたな~と。
禿げにはやっぱりなりたくないので、ストレスだけは気を付けたいです。つむじハゲの情報について